なぜその男性は、見合い成立後に断られるのか

先日は、私が所属する協会の研修会に参加してきました。
講義のお話しが少し横道にそれた時に、講師から興味深い話が有ったので、ちょっとご紹介します。

その男性はいつもお見合い成立後、実際にお見合いをするまでに、なぜかお断りされると。
不審に思った担当の仲人が、本人に聞いても、「いやー、普通にお誘いしているんですがね」との事。
それなら円滑に会えるはずなのにと思い、もう少し話を聞くと・・・。

彼の電話での誘い方が、問題だったのです!
「先日はどうも。で、いつ会います?」
こんな言い方をしていたそうです。

私の思うところ、及び改善が必要なところ。
①お相手が見合いを受けていただいたことへの、感謝の言葉がない。
②まだ「交際相手」でもないお相手に、馴れ馴れしい言葉遣い。
③用件を言えばそれで足りるという、「コミュニケーション」力の欠如。
④お相手への思いやりや、敬意をはらう気持ちが見られない。
等でしょうか。

担当の仲人が改善点を指摘しても、本人はどうもピンときていなかったようです。
「伝えたいことは、きっちり言うてますよ」と。

どうしたらこの男性が、
「スマートで、お相手をリスペクトした誘い方」を身につける事が出来るのか。

私も手製のガイダンス「お見合いの心得」を男女それぞれに作成していますが、このような男性の心構えに関する指導も、入れなければならないと感じました。

ブレインズ結婚相談所

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚紹介・結婚相談へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です